SaitoSight

-Optics Research-

VORTEX DEFENDER FLIP CAP

VORTEX DEFENDER FLIP CAP
ManufactureVORTEX
Price$29.99
Official siteDEFENDER FLIP CAP
Review date2018.07.28
Favorite★★★★
VORTEX DEFENDER FLIP CAP

VORTEXのレンズキャップ、DEFENDER FLIP CAPです。
形状はBUTLER CREEKに似ていますが、キャップを270°まで上げられるのが大きな特徴です。
アメリカ製で価格は約$30で、一般的なレンズキャップの2倍近い値がします。

VORTEX DEFENDER FLIP CAP

キャップの裏側にサイズが書かれています。
対物レンズ用と接眼レンズ用で微妙にキャップの形状が異なり、接眼レンズ用のキャップは裏側に弾道表などのメモ用紙を挟むことができます。
接眼レンズキャップのサイズは1種類のみなのが残念なところですが、材質はかなり柔らかめなゴムになっているので対応するスコープは多いと思います。

VORTEX DEFENDER FLIP CAP

写真の様に270°までキャップが上がるので、視界を遮りません。
接眼キャップは3段階の折り畳みができるので、弾道表が隠れて見えなくなることはありません。

VORTEX DEFENDER FLIP CAP

他社製品との比較です。
左からQuakeの旧BUSHWACKER、BUTLER CREEKのFLIP-OPEN ScopeCovers、RAM-LINEのPOLAR-CAPS、VORTEXのDEFENDER FLIP CAPです。

VORTEX DEFENDER FLIP CAP

各キャップをスコープの前後に取り付けた状態です。
VORTEXのキャップはスコープのチューブにくっ付いているかの様で視界の妨げになりません。
画像を見るとBUSHWACKERの折り畳み性がイマイチですが、新モデルは改善されています。

やや高額ですが、視界を遮らないのは大きな利点です。
SIGHTRONのカタログに載っているので国内でも取り扱いがあるみたいですが、前後で揃えると¥8,000になってしまいます。