SaitoSight

-Optics Research-

U.S.Optics ACD SWIVEL

U.S.Optics ACD SWIVEL
ManufactureU.S.Optics
Price$110.00
Official siteRail Mounted Swivel ACD
Review date2018.09.08
Favorite★★☆
U.S.Optics ACD SWIVEL

U.S.OpticsのRail Mounted Swivel ACDの旧型です。
このモデル以外にも折り畳みできないFixedモデルやスコープのチューブに取り付けるものも存在します。
キャップ付きなので水準器が割れることを防いでくれます。
取り外したキャップは反対側のネジに取り付けられるので紛失防止できます。

U.S.Optics ACD SWIVEL

リコイルラグはないので、ピカティニー、ウィーバーに関係なく好きな位置で取り付けできます。
U.S.OpticsのP6Mマウントリングに形状が似ています。

U.S.Optics ACD SWIVEL

液体は濃い緑で粘度も弱く、瞬時の確認ができます。
折り畳むことを想定するとレール後方に取り付けるのが望ましいです。
マウントリングが低すぎたり、スコープの接眼チューブが大きすぎたりすると、取り付けられない場合があります。
左側のネジを締めることで水準器の位置を固定できますが、スコープを取り付けると回し難くなり操作性が悪いです。
最新モデルは欠点が解消されています。

U.S.Optics ACD SWIVEL

折り畳んだ状態。スコープのパワーダイアルとは僅かに隙間があります。

U.S.Optics ACD SWIVEL

スコープを覗きながらの確認はできなくはありませんが、ちょっと見辛いです。

U.S.Opticsの製品なので耐久性に優れた水準器です。
価格は高い気もしますが、ガンアクセサリー用の水準器はどれも何故か高額です。
以前はスコープに取り付けるモデルも販売されていましたが、各社が様々なチューブ径のスコープを作るのでなくなってしまった様です。
国内ではノーベルアームズが¥19,800で販売していました。